リンク珈琲について

お知らせ

リンク珈琲の通販はYahooショッピング!をご覧ください。
→ Yahoo!店で詳しく見る

2021-5-15


5.6月限定!
「期間限定:送料無料 白くまブレンド」 軽めながらシッカリとコクもある
涼しげなシロクマのようにノンビリお楽しみくださいね。

→ Yahoo!店で詳しく見る 選べる4種の珈琲豆。
通販では最低グラム数が200g~購入となっていましたが、
お客様の要望が多かったので100gの注文を開始しました。
どの豆を選んでも一律2200円。送料も全国一律216円と
なっています
ご興味があるかたはYAHOOショッピングをご覧ください。

2021-4-25
注文が集中しお客様にはご迷惑をおかけしています。
大量焙煎せず、常に新鮮で拘った焙煎をしていきますので
今後ともリンク珈琲を宜しくお願いします
お客様へ
メール便は時間指定ができませんのでご了承ください。
また送料無料の商品と抱き合わせで購入し合計豆の量が
400gを超えますとゆうパック扱いになり
送料が変わりますのでご注意ください。

2021-2-1
リンク珈琲実店舗の豆をみる

コーヒー豆に関してすべてSOLD OUTとなっていますが、すべて在庫はあります。 (現在使用していないページですが、リンク珈琲の焙煎具合・ローストレベルが確認できますので参考にしてください)

2016-04-12
4/12に、NHK WORLD の『Side by Side』という番組でネパール カレンダーラが紹介されました。

→ NHK WORLD『Side by Side』Nepali Coffee: Brewing up Success

産地や、豊川とネパールを通って珈琲豆を作る池島氏の様子が伝わったと思います。

→ リンク珈琲のネパール カレンダーラを見る

We are making Coffee!

リンク珈琲はハンドピック(hand sorting)とジックリ自家焙煎で、美味しさ・品質にコダワッたコーヒー専門店です。

丁寧な手作業でコーヒーの味を落とす『欠点豆』を取り除き、ジックリと珈琲豆の芯まで火を通す『直火焙煎』によって、個々の豆がもつ個性が引き出され、飲みごろになったコーヒーが全国どこにいても楽しめます。

手作りなので品揃えは少ないですが、愛知県豊川市から新鮮な美味しいコーヒーが届きますよ。

焙煎歴 38年を超えた店主が生豆の状態・気温の変化まで微調整をして作った、『いつもの味』のコーヒーをお届けします。

パッケージに焙煎日は明記していませんが、ほぼ毎日焙煎していますので新鮮です。

家族で楽しめるブレンドコーヒーから、農園から直送される品質にコダワッたコーヒーまで取り扱っていますが、お好みの味を探して珈琲ライフをお楽しみください。

また、カリタ・スリーフォー・ハリオ・ボンマック・メリタのコーヒー器具も取り扱っていますので、ご利用ください。

店舗情報

442-0857 愛知県豊川市八幡町鐘鋳場110(豊川市民病院北)

TEL:0533-84-8・・3(・は2)

FAX:0533-84-8・79(・は2)

営業時間

月~土曜日 11:00~19:00

日曜日はお休みをいただいております。

→ リンク珈琲 Yahoo!店(インターネット ショッピング)

リンク珈琲のtumblrへ(linkcoffee.tumblr.com)


大きな地図で見る

リンク珈琲の美味しさへのコダワリ

1)悪い豆を徹底的に取り除く

リンク珈琲は長年培ってきた経験から、常に安心して使える安定した生豆が入手できる(ハイグレード)ルートを確保し厳選された生豆を仕入れています。

現在、『池さんのネパール』が特に人気がありますよ。

→ 必見!ネパール カレンダーラ農園のコーヒーづくり

生豆は、栽培地でも悪い豆を取り除いていますが、コーヒーの味を不味くする未熟豆・死豆・虫喰豆が数パーセント混入しています。

そんな悪い豆を、焙煎前の生豆の状態で 1粒 1粒目視で丁寧に取り除きます(ハンドピック hand sorting といいます)。

また、焙煎後にもさらにハンドピックを行い、徹底してコーヒーの味を守ります。

2)自家焙煎機でジックリと芯まで焼き上げる

『いかにして生豆から水分を飛ばすか』、リンク珈琲はこの問題を、35年を超えた焙煎歴によって培われた技術で、珈琲豆にジックリ芯まで火を通しています。

そのため、珈琲豆はよく膨らみますし、嫌な酸味(すっぱみ)がありません。

何杯飲んでも胃への負担は軽いです。

3)適切な梱包(パッキング)

完成したコーヒーは、数量・豆か粉か・お客様の使い勝手などによって、数種類の袋(パッケージ)の中から最適なものを選んで梱包後、お届けしています。

できるだけ、袋(パッケージ)はコーヒーの鮮度を保つものを使うように配慮しています。

焙煎後の新鮮な珈琲豆は、二酸化炭素を発生させるため、密閉した袋内ではガスを充満させてしまいます。

放っておくと、袋(パッケージ)が膨らみすぎて、発送や保管がしにくくなります。

ですが、余計なガスを放出し酸素を袋の中に入れないバルブや、小さい穴のあいた袋(アロマブレス)を使うことで、「酸化を防ぎ、珈琲豆の鮮度を少しでも長く保った状態で、お客様にお届けできれば」と思います。

4)焙煎職人の豊富な経験

リンク珈琲は、喫茶店が多くモーニングサービスのボリュームが多い事で知られる愛知県名古屋市で、今から 30年余前に喫茶店を開業し、様々なお客様の要望を聞き、焙煎技術を向上させてきました。

また、24年前からは珈琲豆販売を専門とし、あえて「この豆が一番!」と決め付けず、「お客様の好みに合ったものが最高品!」と、お客様一人一人の『味探し』に協力しています。

コーヒーの抽出方法も 1つに決め付けず、お客様の好みにマッチした方法をアドバイスし、お客様と一緒に日々研究しています。

リンク珈琲の店舗外観

お取り寄せ

リンク珈琲の珈琲豆は、直火焙煎機でジックリ芯まで火を通し、さらに手作業で悪い豆を取り除いた『手作り珈琲豆』です。

雑味や変な酸っぱさがないのが特徴です。

新鮮で飲みごろになった珈琲豆を、愛知県豊川市から全国にお届けしていますので、お好みの味を探して、珈琲ライフをお楽しみください。

愛知県豊川市にある実店舗への来店が難しいお客様は、『Yahoo!ショッピング』のご利用が便利ですよ。

→ Yahoo!店のウェブサイトへ

お問い合わせ

コーヒーやお店について、お問い合わせ・ご注文・ご相談などありましたら、お問い合わせフォームから連絡ください。

2営業日以内にメールにて折返し連絡させていただきます。

全ての項目が記入必須項目になっています。

記入に不備がありますと返信できませんのでご注意ください。

→ お問い合わせフォームへ

© 2016 Link Coffee All rights reserved.
リンク珈琲の記事・画像等の無断転載・使用を禁じます。